ミソガールのみそまるステージINイオンスタイル新茨木

9月24日(日)は、

11:00〜、12:30〜、15:00〜

各回 約30分の

「ミソガールのみそまるステージ」イベントがイオンスタイル新茨木にて行われました。

協賛: 味の素マルコメ

幅広い年齢層の方々がたくさん集まってくださり、

素敵なプレゼント(味の素さんより「ほんだし®」、マルコメさんより「プラス糀 無添加 糀美人」)

が当たるみそクイズ大会では、小さなお子さんが元気よく手をあげる姿が印象的でした。

デモンストレーションに協力してくれる方を募るとすぐに手があがり、
みなさん楽しくみそまるづくりを体験してくださいました。

こちらの協力してくれた男の子も一生懸命、味噌と具材を混ぜてくれました☆

こちらは、みそまるじゃんけん大会の様子!

素敵なプレゼントがもらえるラストチャンスということで、

白熱したみそまるじゃんけんが繰り広げられました♬

ステージ横のディスプレイをご覧になったみなさんは、

「チョコレートみたいでかわいいね!」

「これは便利だ!家でもやってみよう!」

など、嬉しいお言葉♬

ステージ終了後のみそまる試飲会も大盛り上がり♬

「ゆずを入れるとおいしいんだね!新しい発見!」

と、みなさんみそまるをおいしく楽しく召し上がってくださいました。

味の素のみなさんと一緒に♬

今回イベントで訪れた大阪は味噌の消費量がワースト1とのことですが、

みなさんが味噌の良さを知ってくれればこれからどんどん消費量も上がっていくはず!

ミソガールとして味噌の良さをたくさん伝えていけるように、

楽しくわかりやすいステージづくりを頑張ります!(*^o^*)

そして味噌に興味をじわじわもってくださっているみなさんに朗報です!

あのみそまるが、ついに商品化。

今年10周年記念を迎える発酵のお祭り
2017全国発酵食品サミット in 日本橋

10/4(水)~10(火)、
日本橋タカシマヤ 1階正面イベントスペースで

「みそまる」を販売いたします!!!

みそまるは、みそにだしと具材を混ぜて丸めた即席みそ汁。
戦国武将が愛用した「味噌玉」を現代風にアレンジ。

忙しい朝やランチタイムに、サプライズギフトとしても大人気。
チョコレートのようなかわいさでテレビや雑誌で話題沸騰!

全国の厳選こだわりみそ、具材は有機・無農薬原料を極力使用。
プレミアムなみそまるをご賞味ください。

10/7(土)・8(日)の2日間は、

“発酵の神様”こと小泉武夫先生が“校長先生”をつとめる
「発酵の学校」で、

ミソガール藤本智子が「みそまるを作ろう」の授業を行います。

この機会にぜひお運びください。

ミソガール 野口愛美

ABOUTこの記事をかいた人

藤本智子

藤本智子(ふじもとともこ) 1985 年生まれ、横浜市在住。アパレル販売員、読者モデル、ファッション雑貨店マネージャーを経て、2011 年ミソガールとして「365 日味噌活宣言」をし、みその普及啓蒙活動を開始。2012年「みそソムリエ」取得。2014 年「ジャパン味噌プレス」創刊。2015年「ミラノ国際博覧会日本館サポーター」「朱鷺米応援大使2015」(佐渡市)に就任。著書に『みそまる』(宝島社)、『みそまる 作りおきみそ汁83のレシピ&アイデア』(二見書房)、『手軽に作れて、キレイに効く! みそまる』(主婦と生活社)等がある。2016 年より「中央情報専門学校」非常勤講師。2016年10月株式会社ミソド設立、代表取締役。一般社団法人みそまる普及委員会 理事。