ミソガールのみそまるステージINイオンスタイル新茨木

「ミソガールのみそまるステージ」イベントがイオンスタイル新茨木にて行われました。

協賛: 味の素マルコメ

幅広い年齢層の方々がたくさん集まってくださり、

素敵なプレゼント(味の素さんより「ほんだし®」、マルコメさんより「プラス糀 無添加 糀美人」)

が当たるみそクイズ大会では、小さなお子さんが元気よく手をあげる姿が印象的でした。

デモンストレーションに協力してくれる方を募るとすぐに手があがり、
みなさん楽しくみそまるづくりを体験してくださいました。

こちらの協力してくれた男の子も一生懸命、味噌と具材を混ぜてくれました☆

こちらは、みそまるじゃんけん大会の様子!

素敵なプレゼントがもらえるラストチャンスということで、

白熱したみそまるじゃんけんが繰り広げられました♬

ステージ横のディスプレイをご覧になったみなさんは、

「チョコレートみたいでかわいいね!」

「これは便利だ!家でもやってみよう!」

など、嬉しいお言葉♬

ステージ終了後のみそまる試飲会も大盛り上がり♬

「ゆずを入れるとおいしいんだね!新しい発見!」

と、みなさんみそまるをおいしく楽しく召し上がってくださいました。

味の素のみなさんと一緒に♬

今回イベントで訪れた大阪は味噌の消費量がワースト1とのことですが、

みなさんが味噌の良さを知ってくれればこれからどんどん消費量も上がっていくはず!

ミソガールとして味噌の良さをたくさん伝えていけるように、

楽しくわかりやすいステージづくりを頑張ります!(*^o^*)

ABOUTこの記事をかいた人

藤本智子

【MISODO(藤本智子)】株式会社ミソド代表取締役、一般社団法人みそまる普及委員会理事、月刊「ジャパン味噌プレス」編集長、みそソムリエ。アパレル販売員、読者モデル等を経て、2011年「ミソガール」として味噌の普及活動を開始。みそまる考案。ミラノ万博や伊勢志摩サミット等イベントやメディア出演を通し、味噌の魅力を伝えている(2019年MISODOに改名)。著書に『みそまる』(宝島社)、『みそまる 作りおきみそ汁83のレシピ&アイデア』(二見書房)、『手軽に作れて、キレイに効く! みそまる』(主婦と生活社)等。 ※WEB版に掲載している記事は、取材当時の情報です。現在と内容が変わっている可能性がございます。