「北杜市雇用創造協議会」講演会

「北杜市雇用創造協議会」さん主催の講演会にお招きいただき、北杜市へ。味噌の加工やプロモーション、地域活性をテーマに、3時間に渡りお話をさせていただきました。味噌に関心のある皆様とあり、熱心に耳を傾けてくださりうれしい限りです。

もっとうれしいのは、偶然にも北杜市で畑をやっているので、地元の皆さんとおつながりができたこと。みそまるは、不思議な力を持っているなぁと、改めて、感謝。

究極のみそまるを求め「みそまるファーム」

畑をのぞきに行くと、大豆がちゃんと芽を出していました!

山梨といえば、「鳥モツ煮」。甘辛く炊いたモツ、最高ですよね。みそ味もつくってほしい~~~

ABOUTこの記事をかいた人

藤本智子

藤本智子(ふじもとともこ) 1985 年生まれ、横浜市在住。アパレル販売員、読者モデル、ファッション雑貨店マネージャーを経て、2011 年ミソガールとして「365 日味噌活宣言」をし、みその普及啓蒙活動を開始。2012年「みそソムリエ」取得。2014 年「ジャパン味噌プレス」創刊。2015年「ミラノ国際博覧会日本館サポーター」「朱鷺米応援大使2015」(佐渡市)に就任。著書に『みそまる』(宝島社)、『みそまる 作りおきみそ汁83のレシピ&アイデア』(二見書房)、『手軽に作れて、キレイに効く! みそまる』(主婦と生活社)等がある。2016 年より「中央情報専門学校」非常勤講師。2016年10月株式会社ミソド設立、代表取締役。一般社団法人みそまる普及委員会 理事。