全国みそ祭りinおけがわマイン

10月29日(日)

全国みそ祭りinおけがわマインが開催されました。

主催:おけがわマイン

協力:丸紅食料東武ストア松亀味噌みそまる普及委員会

 

行列

10時から18時までの間は

エンジョル広場の空間全体が、みそ一色となりました。

 

5種類のみそまるの中から、お好きな味を選んでいただく

「みそまるバイキング」

 

ワークショップ

みそまるのつくりかたのコツをレクチャーする

「みそまるワークショップ」

 

ミソガールと江連義彦さんによる「みそまるステージ」

 

木下吉信さん

午前中には松亀味噌の工場長、木下吉信さんによる

「手づくりみそ教室」も開催され、おおいに賑わいました。

 

みそまるステージでは、みその国からやって来たという謎キャラ「みそ麻呂」も登場し、

なんともシュールな雰囲気に。笑

 

プレゼントの当たる「みそまるジャンケン大会」の様子!白熱してますね。

みそまるステージは、1部、2部、3部と1日で3回開催したのですが、
沢山の方にご参加いただきました。

この日最後のステージということもあってか、
3部が一番盛り上がっていました。

 

ステージを観てくれていた男の子が、なんと握手を求めてくれました。
みそまるポーズがかわいらしすぎますね…!

 

ステージに参加してくださった皆さまとも一緒に、みそまるポーズ♬
ありがとうございました♬

 

ハロウィンみそまる

ハロウィンの時期が近かったこともあり、展示はハロウィン仕様に。

おけがわマインの店長様や、スタッフの皆様も、自らハロウィンのコスプレをし、
一緒に「全国みそ祭りinおけがわマイン」を盛りあげてくださいました。

 

ハロウィンの記念撮影ブース発見!

今回のイベントを開催した日は台風が接近しており、お足元が悪かったにも関わらずたくさんの方に足を運んでいただきました。

お越しいただいた皆さま、ありがとうございます。

 

スタッフ一同

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

藤本智子

【MISODO(藤本智子)】株式会社ミソド代表取締役、一般社団法人みそまる普及委員会理事、月刊「ジャパン味噌プレス」編集長、みそソムリエ。アパレル販売員、読者モデル等を経て、2011年「ミソガール」として味噌の普及活動を開始。みそまる考案。ミラノ万博や伊勢志摩サミット等イベントやメディア出演を通し、味噌の魅力を伝えている(2019年MISODOに改名)。著書に『みそまる』(宝島社)、『みそまる 作りおきみそ汁83のレシピ&アイデア』(二見書房)、『手軽に作れて、キレイに効く! みそまる』(主婦と生活社)等。 ※WEB版に掲載している記事は、取材当時の情報です。現在と内容が変わっている可能性がございます。