【三拍子・高倉陵コラム】泥酔の味方?増えろ!自販機の缶みそ汁!

高倉さん
打ち上げ

みそ大好き芸人三拍子・高倉です。「この打ち上げの打ち上げを今度やりましょう」と無限打ち上げ地獄の日々が続く。泥酔帰宅で次の日の朝、ポテチやアイスのゴミがテーブルに散乱しているのを見て後悔。こんな私と同じ悲しき習性を持つ「ヒト科 ニホンデイスイドクシン」は多分全国に生息していると思う。

しじみ70

身体のため、2 日酔い防止のため、酒を飲んだ後はみそ汁を飲めばいいことはわかっているが、「即席みそ汁」でも泥酔の時はお湯を沸かしている間に落ちてしまう。しかし先日、そんな我らの身を救うであろう素晴らしい物に出会った。自販機で買える「缶みそ汁」だ。開ければすぐ飲める。これさえあればデイスイドクシンはホロヨイドクシンに進化できる。これは使える。でもあまりこの缶みそ汁を置いている自販機を見かけない。

自販機

糖質たっぷりの缶コーヒーを飲むより、缶みそ汁を飲んだほうが絶対身体に良いし、日本の元気のためにもっと普及してほしい。みそ大好き芸人高倉は待つ、日本中の自販機がみそ汁缶で埋まる日が来るのを。独身芸人高倉は待つ、飲んで帰った後におみそ汁を出してくれる嫁が現われる日が来るのを。

三拍子・高倉陵さんの公式ブログ

【profile】1981年北海道出身。高校時代から漫才を始め1999年に上京。東京アナウンス学院を卒業後、2001年に相方の久保孝真と「三拍子」を結成。サンミュージックプロダクション所属。「第3回お笑いハーベスト大賞優勝」、「THE MANZAI2014」ファイナリスト。

ABOUTこの記事をかいた人

藤本智子

藤本智子(ふじもとともこ) 1985 年生まれ、横浜市在住。アパレル販売員、読者モデル、ファッション雑貨店マネージャーを経て、2011 年ミソガールとして「365 日味噌活宣言」をし、みその普及啓蒙活動を開始。2012年「みそソムリエ」取得。2014 年「ジャパン味噌プレス」創刊。2015年「ミラノ国際博覧会日本館サポーター」「朱鷺米応援大使2015」(佐渡市)に就任。著書に『みそまる』(宝島社)、『みそまる 作りおきみそ汁83のレシピ&アイデア』(二見書房)、『手軽に作れて、キレイに効く! みそまる』(主婦と生活社)等がある。2016 年より「中央情報専門学校」非常勤講師。2016年10月株式会社ミソド設立、代表取締役。一般社団法人みそまる普及委員会 理事。