【プロ直伝】きれい食材たくさん!カンタン味噌バーグ

味噌、オリーブオイル、ナッツ、キノコ、豆腐、豆乳など、ヘルシー食材がたっぷりなハンバーグ。ソースにゆずこしょうや黒こしょうなどを加えると、スパイシーな大人の味に。

 

【材料(3個分)】
豚挽肉 250g
玉ねぎ 1/2個
ミックスナッツ 大さじ3~4
パセリ(みじん切り) 飾り用
なたね油(サラダ油) 適量

A
味噌 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1
酒 大さじ1
片栗粉 大さじ1
木綿豆腐 50g

B
味噌 大さじ1.5
無調整豆乳 200cc
バター 小さじ1
みりん 大さじ2
お好みのきのこ類 適量

 

【つくり方(調理時間30分)】
1 下ごしらえ:玉ねぎはみじん切りにする。きのこは食べやすい大きさに切る。
2 厚手のビニール袋にミックスナッツを入れて、袋の上から綿棒などで叩きざっくりと砕く。
3 袋の中に豚挽肉、玉ねぎ、Aの材料を加えて、袋の上から揉むようによく混ぜ、3等分にし形を整えておく。
4 フライパンになたね油を熱し、ハンバーグを中火で両面焼き(各2分)、焼き色を付ける。
5 Bの材料を加え、蓋をして弱火で蒸し焼きにし(7~9分)、ソースがとろりとなったら出来上がり!

野口玲子●のぐちれいこ
TABLE-R代表、フードコーディネーター。企業向けレシピ開発、書籍・雑誌へのレシピ提供、およびスタイリングを手掛ける。温かみのある料理やスタイリングが好評。

ABOUTこの記事をかいた人

藤本智子

【MISODO(藤本智子)】株式会社ミソド代表取締役、一般社団法人みそまる普及委員会理事、月刊「ジャパン味噌プレス」編集長、みそソムリエ。アパレル販売員、読者モデル等を経て、2011年「ミソガール」として味噌の普及活動を開始。みそまる考案。ミラノ万博や伊勢志摩サミット等イベントやメディア出演を通し、味噌の魅力を伝えている(2019年MISODOに改名)。著書に『みそまる』(宝島社)、『みそまる 作りおきみそ汁83のレシピ&アイデア』(二見書房)、『手軽に作れて、キレイに効く! みそまる』(主婦と生活社)等。 ※WEB版に掲載している記事は、取材当時の情報です。現在と内容が変わっている可能性がございます。