【プロ直伝】アボみそポテグラタン

焼きアボカドとみその相性は抜群!ホームパーティにもおすすめ、簡単おつまみグラタン。アボカドは、じゃがいもよりも大きいサイズで、フォークで潰せるやわらかさのものを選んでください。

【材料】(2人前)
アボカド 1 個
じゃがいも 小1 個
ピザ用チーズ 15 ~ 20g
★みそ 大さじ1
豆乳(牛乳) 小さじ2

 

【つくり方(調理時間 15 分)】

  1. じゃがいもは水で濡らし、ラップでふんわりと包んでレンジ600wで3分加熱する。半分に切り、濡れ布巾などを使って皮をむく。
  2. アボカドは半分に切って種を取り除く。じゃがいもがぴったりはまるように果肉をスプーンでくり抜き、じゃがいもをのせる。
  3. くり抜いた果肉をフォークで潰す。★をよく混ぜ、果肉と合わせてアボみそソースをつくる。
  4. 2に3をかけてチーズをまぶす。アルミホイルを器にし(耐熱皿でも可)、オーブントースターでこんがりと焼く(7~8分)。

緑川鮎香さま

緑川鮎香●みどりかわあゆか
管理栄養士・フードコーディネーター・アボカド料理研究家。WEB や雑誌などで、アボカド料理をはじめ、美容・健康レシピの開発、コラム執筆を中心に活動。著書『アボカドがあればごちそうレシピ』(SB クリエイティブ)

http://ameblo.jp/avocadocooking/

 

ABOUTこの記事をかいた人

藤本智子

【MISODO(藤本智子)】株式会社ミソド代表取締役、一般社団法人みそまる普及委員会理事、月刊「ジャパン味噌プレス」編集長、みそソムリエ。アパレル販売員、読者モデル等を経て、2011年「ミソガール」として味噌の普及活動を開始。みそまる考案。ミラノ万博や伊勢志摩サミット等イベントやメディア出演を通し、味噌の魅力を伝えている(2019年MISODOに改名)。著書に『みそまる』(宝島社)、『みそまる 作りおきみそ汁83のレシピ&アイデア』(二見書房)、『手軽に作れて、キレイに効く! みそまる』(主婦と生活社)等。 ※WEB版に掲載している記事は、取材当時の情報です。現在と内容が変わっている可能性がございます。