【プロ直伝】鮭のネギみそピカタ

ねぎ味噌ピカタ

ピカタとは、薄力粉と卵液をつけて焼く料理。豚肉などでつくることも多いですが、
魚もおすすめ。みそのうま味がしっかりとした味わいを出し、お弁当のおかずにも重
宝します。魚の切り身は水分を拭き取ってから調理すると、臭みが気になりません。

\鮭のネギみそピカタ/

 

【材料(4 個分)】

生鮭(切り身) 2 切れ
塩 少々
薄力粉 適量
溶き卵 1 個分
サラダ油 大さじ1

【A】
みそ 大さじ2
酒 小さじ4
青ねぎ(小口切り)10 g

 

 

 

【つくり方( 調理時間15分)】

1. 生鮭は水分を拭き取り、1 切れを2 等分する。

2. 身に切り込みを入れる。Aを混ぜ合わせて、切り込みに塗り入れる。

3. 塩を振って薄力粉をまぶし、溶き卵をつけて、サラダ油を熱したフライパンで焼く。途中フタをして火を通す。

4. 火が通って、きれいに焼き色がついたら出来上がり。

 

 

プロフィール写真

 

神田依理子●かんだえりこ
料理家。ビアテイスター。
東京自由が丘で料理教室eriko cookingsalon を主宰。
メディア出演、企業へのレシピ提供の他、飲食店のメニュープロデュース等勢力的に活動中。

https://www.eriko-cooking-salon.com/

 

ABOUTこの記事をかいた人

野口 愛美

新米ミソガールのアミソこと野口愛美です♬ 身をもって味噌の素晴らしさを証明するために365日味噌活始めました! 日々の味噌活の様子、などなど…更新していこうと思っています。 アミソのぷくぷく発酵中な日々をご覧くださいませ…! よろしくお願いします!