【プロ直伝】ココナッツソースのみそパンケーキ

みそを入れることで、しっとりとしたパンケーキに仕上がります。ココナッツとフルーツで、ハワイアンな一品に。

 

【材料】(2人分)
卵…1個(Mサイズ)
豆乳…250㏄
ヨーグルト…50g
白みそ…大さじ1
ココナッツオイル…大さじ2
(バターやサラダ油でもOK)

A(合わせておく)
薄力粉…150g
ココナッツミルクパウダー…20g
砂糖…30g
★ココナッツソース
水…100㏄
コーンスターチ…大さじ2
ココナッツミルク…400㏄
砂糖…大さじ2
練乳(コンデンスミルク)…大さじ2
塩…小さじ1/2

★トッピング(お好みで)
アイスクリーム、フルーツ(イチゴ、キウイ、オレンジ、パイナップルなど)

 

【作り方】(調理時間20分)
1 ボウルに卵、豆乳、ヨーグルト、白みそを入れて混ぜ合わせる。そこにAを少しずつ加えながらよく混ぜ合わせる。

2 ココナッツオイルを入れて弱火で熱したフライパンに生地の適量を流し入れ、プツプツと穴があいてきたら裏返し、こんがり焼き上げる。同じ要領で残りの生地も焼く。

3 ココナッツソースをつくる。鍋に水、コーンスターチを入れて溶かす。コーンスターチが溶けたらココナッツミルク、砂糖、練乳、塩を入れて中火にかける。

4 とろみが出たら弱火にして2分ほど煮る。火から下ろし、荒熱をとる。

5 皿にパンケーキをのせ、④をかけ、お好みでアイスクリームとフルーツをトッピングする。

※ココナッツソースなしでも、バター+メープルやはちみつ、黒糖だけでも十分おいしくいただけます。

 

藤沢セリカ●ふじさわせりか
料理研究家・アンチエイジングアドバイザーメディカルハーブコーディネーター。ハワイ、ココナッツ料理のエキスパート。人気ドクターと数々の健康レシピを開発するなど多方面で活躍中。『おうちでハワイアンごはん60』(宝島社)等、著書多数。

 

ABOUTこの記事をかいた人

藤本智子

【MISODO(藤本智子)】株式会社ミソド代表取締役、一般社団法人みそまる普及委員会理事、月刊「ジャパン味噌プレス」編集長、みそソムリエ。アパレル販売員、読者モデル等を経て、2011年「ミソガール」として味噌の普及活動を開始。みそまる考案。ミラノ万博や伊勢志摩サミット等イベントやメディア出演を通し、味噌の魅力を伝えている(2019年MISODOに改名)。著書に『みそまる』(宝島社)、『みそまる 作りおきみそ汁83のレシピ&アイデア』(二見書房)、『手軽に作れて、キレイに効く! みそまる』(主婦と生活社)等。 ※WEB版に掲載している記事は、取材当時の情報です。現在と内容が変わっている可能性がございます。