これ一冊で和食をマスター!和食会議監修『和食手帖』

ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食」の定義をはじめ、歴史、食事マナー、調理方法、食材の特徴など、教養から実践のための知識まで幅広く収めた一冊。

知っているようで意外と知らない日々の生活に役立つ情報が盛りだくさん。

この機会に、改めて和食を学んでみてはいかが? ミニサイズで持ち運びも便利。一家に一冊常備したい永久保存版。

思文閣出版/1500円(税別)

ABOUTこの記事をかいた人

藤本智子

【MISODO(藤本智子)】株式会社ミソド代表取締役、一般社団法人みそまる普及委員会理事、月刊「ジャパン味噌プレス」編集長、みそソムリエ。アパレル販売員、読者モデル等を経て、2011年「ミソガール」として味噌の普及活動を開始。みそまる考案。ミラノ万博や伊勢志摩サミット等イベントやメディア出演を通し、味噌の魅力を伝えている(2019年MISODOに改名)。著書に『みそまる』(宝島社)、『みそまる 作りおきみそ汁83のレシピ&アイデア』(二見書房)、『手軽に作れて、キレイに効く! みそまる』(主婦と生活社)等。 ※WEB版に掲載している記事は、取材当時の情報です。現在と内容が変わっている可能性がございます。