はなちゃんの作文 小学校の道徳副読本に掲載

はなちゃん1

\ちまたで話題のみそ情報をピックアップ/
はなちゃんの作文 小学校の道徳副読本に掲載

 

『娘・はなへ—ママが遺した いのちのレシピ』(KADOKAWA)

に収録されているはなちゃんの作文が、

小学2 年生の「道徳」副読本に掲載された。

乳がんに冒され33 歳の若さで亡くなった母・千恵さんが闘病の中、

5 歳の娘はなちゃんに遺した生きる力。

映画『はなちゃんのみそ汁』は今年12 月公開予定。

日本標準(東京都杉並区南荻窪3-31-18)03-3334-2241

 

 はなちゃん2

はなちゃん3現在のはなちゃん(中1)

 

Hana-chan’s essay was published in “Doutoku,”
a supplementary reader for the second grade elementary school students.

 

ABOUTこの記事をかいた人

藤本智子

【MISODO(藤本智子)】株式会社ミソド代表取締役、一般社団法人みそまる普及委員会理事、月刊「ジャパン味噌プレス」編集長、みそソムリエ。アパレル販売員、読者モデル等を経て、2011年「ミソガール」として味噌の普及活動を開始。みそまる考案。ミラノ万博や伊勢志摩サミット等イベントやメディア出演を通し、味噌の魅力を伝えている(2019年MISODOに改名)。著書に『みそまる』(宝島社)、『みそまる 作りおきみそ汁83のレシピ&アイデア』(二見書房)、『手軽に作れて、キレイに効く! みそまる』(主婦と生活社)等。 ※WEB版に掲載している記事は、取材当時の情報です。現在と内容が変わっている可能性がございます。