焼津の新名物!鰹なまり節入りお味噌汁「おつけ」・漁師の味噌おでん「焼津おでん」

焼津の港町でなまり節をはじめとする水産加工品を販売するカネオト石橋商店。1902年創業、焼津で水揚げされる鰹を使い、なまり節製造を手がけたのが始まりだ。「漁師の味噌汁 おつけ」(税別650円)は、特別なみそ汁という意を込めて、「おつけ」と命名。鰹のなまり節が入った贅沢な生みそタイプの即席みそ汁。なまり節と海藻のうま味が重なりあった逸品。

また、焼津で「おでん」といえば、黒はんぺんなどの練り製品が入り、鰹などの削り節とみそだれをかけて食べるのが決まり。「焼津おでん(漁師の味噌おでん)」(税別900円)は、自宅で手軽に焼津おでんの味が楽しめる。「漁師町・焼津ならではの商品をつくりたいと、思考錯誤の末に完成した一品。とてもいい味に仕上がっていますので、ぜひご賞味ください」と代表の石橋利文さん。

カネオト石橋商店
静岡県焼津市城之腰91-5
TEL054-628-2920

カネオト石橋商店の2Fにある「焼津浜食堂」は同店直営の食堂。 焼津の海を眺めながら、海鮮丼、まぐろ生姜焼き、まぐろ生利サラダ、焼津おでん等、焼津の地元魚料理が楽しめる。

営業時間/11:00~14:00頃まで(無くなり次第終了)
定休日/  火曜・土曜・日曜日(夏季・冬季休業日有り)

ABOUTこの記事をかいた人

藤本智子

藤本智子(ふじもとともこ) 1985 年生まれ、横浜市在住。アパレル販売員、読者モデル、ファッション雑貨店マネージャーを経て、2011 年ミソガールとして「365 日味噌活宣言」をし、みその普及啓蒙活動を開始。2012年「みそソムリエ」取得。2014 年「ジャパン味噌プレス」創刊。2015年「ミラノ国際博覧会日本館サポーター」「朱鷺米応援大使2015」(佐渡市)に就任。著書に『みそまる』(宝島社)、『みそまる 作りおきみそ汁83のレシピ&アイデア』(二見書房)、『手軽に作れて、キレイに効く! みそまる』(主婦と生活社)等がある。2016 年より「中央情報専門学校」非常勤講師。2016年10月株式会社ミソド設立、代表取締役。一般社団法人みそまる普及委員会 理事。