新潟の食を知り尽くす高井商店の新商品 芳醇な海の香りを楽しむ「海老味噌」

海老味噌1

\ちまたで話題のみそ情報をピックアップ/
新潟の食を知り尽くす高井商店の新商品   芳醇な海の香りを楽しむ「海老味噌」

 

新鮮な南蛮海老(甘エビ)から濃厚なだしを丁寧に抽出し、

風味豊かな越後味噌と合わせた万能味噌ソース。

お湯を注げば芳醇な旨みとコクが広がり、新潟のごちそう味噌汁が完成。

キャップ付きで保存も楽々、野菜ディップや炒め物にも重宝する。

パッケージもインパクト大。

150g 788円( 税込)

高井商店(新潟県新潟市西区内野町480)025-262-5171

 

海老味噌2

 

Ebi Miso from Takai Shoten,
an all-around sauce made with rich shrimp stock and the flavorful Echigo Miso,
makes superb miso soup.

 

ABOUTこの記事をかいた人

藤本智子

【MISODO(藤本智子)】株式会社ミソド代表取締役、一般社団法人みそまる普及委員会理事、月刊「ジャパン味噌プレス」編集長、みそソムリエ。アパレル販売員、読者モデル等を経て、2011年「ミソガール」として味噌の普及活動を開始。みそまる考案。ミラノ万博や伊勢志摩サミット等イベントやメディア出演を通し、味噌の魅力を伝えている(2019年MISODOに改名)。著書に『みそまる』(宝島社)、『みそまる 作りおきみそ汁83のレシピ&アイデア』(二見書房)、『手軽に作れて、キレイに効く! みそまる』(主婦と生活社)等。