マルイエ醤油川根本家「竹皮包み味噌」

竹皮包み味噌

\ちまたで話題のみそ情報をピックアップ/

マルイエ醤油川根本家「竹皮包み味噌」

 

明治43 年の創業以来、伝統製法で、みそと醤油をつくり続けるマルイエしょうゆ川根本家。

北海道産大豆を使用し、100 年物の杉桶で約1 年かけて熟成。

一つひとつ職人の手作業によってつくり出されるみそ、独特の風味が味わえる。

500g、402 円(税込)・1㎏、806 円(税込)

マルイエしょうゆ川根本家(島田市川根町家山796)0547-53-2212

 

Takekawa Tsutsumi Miso is a miso with a distinct
flavor, which is made with Hokkaido-grown
soybeans and aged in a cedar barrel for a year.

 

ABOUTこの記事をかいた人

藤本智子

【MISODO(藤本智子)】株式会社ミソド代表取締役、一般社団法人みそまる普及委員会理事、月刊「ジャパン味噌プレス」編集長、みそソムリエ。アパレル販売員、読者モデル等を経て、2011年「ミソガール」として味噌の普及活動を開始。みそまる考案。ミラノ万博や伊勢志摩サミット等イベントやメディア出演を通し、味噌の魅力を伝えている(2019年MISODOに改名)。著書に『みそまる』(宝島社)、『みそまる 作りおきみそ汁83のレシピ&アイデア』(二見書房)、『手軽に作れて、キレイに効く! みそまる』(主婦と生活社)等。