新丹波黒豆のおいしさが凝縮 喜右衛門「黒大豆味噌」

味噌

\ちまたで話題のみそ情報をピックアップ/

新丹波黒豆のおいしさが凝縮 喜右衛門「黒大豆味噌」

 

味噌

有機新丹波黒豆、自家製の有機米、天日塩でつくった贅沢な有機みそ。粒の残り具合が絶妙で、新丹波黒豆のコクと香ばしさ、深みが際立つ。色は濃いめだがやさしい甘みがあり、みそ汁はもちろん、みそ炒めや鍋などにもぴったり。500g、1100 円(税込)

喜右衛門(京都府綴喜郡宇治田原町湯屋谷北石詰53)TEL0774-88-2722

ABOUTこの記事をかいた人

藤本智子

【MISODO(藤本智子)】株式会社ミソド代表取締役、一般社団法人みそまる普及委員会理事、月刊「ジャパン味噌プレス」編集長、みそソムリエ。アパレル販売員、読者モデル等を経て、2011年「ミソガール」として味噌の普及活動を開始。みそまる考案。ミラノ万博や伊勢志摩サミット等イベントやメディア出演を通し、味噌の魅力を伝えている(2019年MISODOに改名)。著書に『みそまる』(宝島社)、『みそまる 作りおきみそ汁83のレシピ&アイデア』(二見書房)、『手軽に作れて、キレイに効く! みそまる』(主婦と生活社)等。