白いごはんが止まらない ジューシーな「厚木とん漬」

とん漬け

\ご当地みそグルメ/
白いごはんが止まらない ジューシーな「厚木とん漬」

 

神奈川県厚木市のご当地グルメ「厚木とん漬」。

見た目は驚くほど真っ黒だが、これが代々受け継がれてきた、

甘過ぎず辛過ぎず絶妙なバランスを誇る秘伝の味噌。

香ばしい味噌とほのかな甘味のあるジューシーな豚肉が食欲をそそる。

昔、厚木市荻野村にあった山中藩で人寄せがあり、

もてなし料理が不足したことがあった。

当時の武士は四つ足の肉を食することを嫌ったが、

仕方なく山から獲ってきた猪肉に味噌を塗り

何の肉かわからないよう味噌をつけたまま焼いたところ好評だったことがはじまりという。

波多野商店の「とん漬」は、

国産選りすぐりの豚肉に秘伝の味噌を丁寧に塗り重ね、

じっくりと漬け込んだもの。

自宅で焼くだけでプロの味を堪能できる。

味噌は落とさず、網かグリルで直火焼きがおすすめ。

フライパンならクッキングシートかアルミホイルを使い、

サラダ油を引き、蓋をして中火で焼く。

冷めてもおいしいのでお弁当にも重宝する。

豚肉に豊富に含まれるビタミンB1 は糖質の代謝や神経の働きに関与し、

疲労回復やイライラ防止などにもよいとされている。

同様にビタミンB12 は脳の働きを活発にし、

疲れた脳を癒してくれる。

ビタミン類は肌の活性化にも効果的、

ロースなら脂身が気になる女性にもぴったりだ。

 

■とん漬 1 枚350 円(税込)
波多野商店
本店/ 神奈川県厚木市東町6-16
TEL046-221-0068
駅前店/ 神奈川県厚木市中町2-3-1
TEL046-221-0225
http://www.tonduke.jp/

 

Atsugi Tonduke, pork picked in a secret miso sauce, a local delicacy of Atsugi,
is a perfect combination of the savory miso and juicy pork, which goes great with rice.

 

ABOUTこの記事をかいた人

藤本智子

藤本智子(ふじもとともこ) 1985 年生まれ、横浜市在住。アパレル販売員、読者モデル、ファッション雑貨店マネージャーを経て、2011 年ミソガールとして「365 日味噌活宣言」をし、みその普及啓蒙活動を開始。2012年「みそソムリエ」取得。2014 年「ジャパン味噌プレス」創刊。2015年「ミラノ国際博覧会日本館サポーター」「朱鷺米応援大使2015」(佐渡市)に就任。著書に『みそまる』(宝島社)、『みそまる 作りおきみそ汁83のレシピ&アイデア』(二見書房)、『手軽に作れて、キレイに効く! みそまる』(主婦と生活社)等がある。2016 年より「中央情報専門学校」非常勤講師。2016年10月株式会社ミソド設立、代表取締役。一般社団法人みそまる普及委員会 理事。