県産一を決める福井・醤油味噌鑑評会 米五の味噌が最優秀賞受賞!

鑑評会

県産一を決める福井・醤油味噌鑑評会
米五の味噌が最優秀賞受賞!

 

10 月3 日、県内の醤油・味噌醸造所が集い、

今年のNo.1 を決める第2 回醤油味噌鑑評会(福井)が開かれた。

味噌は9 品、醤油は16 品が出品され、10 名の審査員による厳正なる審査が行われた。

ミソガールともヤンは特別審査員として初参加。

先輩審査員に混じりながら、クンクン味噌の香りを嗅ぎまくり、まじまじ味噌を見つめた。

感動したのは、とっても味噌がきれいだったこと。

味噌が語りかけてくれるような気がした。

栄えある最優秀賞を受賞したのは、

マルサン醤油醸造元「マルサンしょうゆ」と、

米五の味噌「Five Star Song」。

この日のために特別に仕込んだだけあって、絶妙なバランスの風味。

ユニークな商品名は一口含めば星が唄いだすような味わい、

というイメージからネーミングしたという。

この味噌は福井を代表し、10 月末に行われる全国味噌鑑評会へと駒を進める。

全国味噌鑑評会とは、全国各地の強豪数百社が出品する味噌業界の一大イベント。

その模様は本紙でも伝えるのでお楽しみに。

最優秀賞の味噌はまだ商品化されていませんが、

県内一の技と味を認められた米五の味噌を味わいたい方は、

福井駅近くの米五本店、またはWEB でお求めください。

 

鑑評会2 吉村鷹明さんと多田和博社長

米五(福井県福井市春山2-15-26)
店舗営業/ 10:00 ~ 18:00 ※日祝定休
TEL0776-24-008

 

Komego’s miso, Five Star Song, won the first prize in the miso category
in a contest for the year’s best soy sauce and miso produced in Fukui.

 

ABOUTこの記事をかいた人

藤本智子

藤本智子(ふじもとともこ) 1985 年生まれ、横浜市在住。アパレル販売員、読者モデル、ファッション雑貨店マネージャーを経て、2011 年ミソガールとして「365 日味噌活宣言」をし、みその普及啓蒙活動を開始。2012年「みそソムリエ」取得。2014 年「ジャパン味噌プレス」創刊。2015年「ミラノ国際博覧会日本館サポーター」「朱鷺米応援大使2015」(佐渡市)に就任。著書に『みそまる』(宝島社)、『みそまる 作りおきみそ汁83のレシピ&アイデア』(二見書房)、『手軽に作れて、キレイに効く! みそまる』(主婦と生活社)等がある。2016 年より「中央情報専門学校」非常勤講師。2016年10月株式会社ミソド設立、代表取締役。一般社団法人みそまる普及委員会 理事。