マルコメ2015 年秋冬新商品・リニューアル商品発表!

青木時男さま
みそトピ

マルコメ2015 年秋冬新商品・リニューアル商品発表!

 

マルコメ「2015 年秋冬新商品・リニューアル商品発表会」が、
7 月28 日東京本部(高田馬場)で開かれた。
めまぐるしく変わる消費者ニーズに応えるべく、新商品・リニューアル商品が次々と登場。

今秋冬シーズン注目は、
大手予備校の河合塾とコラボレーションした即席味噌汁「河合塾監修合格のミソ」。
受験生を応援しようというコンセプトで、
「健脳食」と呼ばれる味噌や大豆ミート、野菜、海藻などを使用。
河合塾の寮生300 人に聞いたアンケートでは、
「味噌汁が好き」は98%、
「疲れたとき、元気を出したいとき、ほっとするのは味噌汁」
という回答が多数寄せられたという。

味噌売上No.1 ブランド「料亭の味」シリーズからは、
チューブタイプの万能調味料「梅かつおみそ」が新しく仲間入り。
炒め物、和え物ほか、ご飯のお供にもぴったり。
時短で手軽に使用できる専用調味料は人気カテゴリー。

これまで季節限定商品だったカップタイプの「料亭の味白みそ」を通年アイテムとして全国展開。
お雑煮や和え物、味噌漬けなどにも幅広く使える。

同社の2014 年度実績は、売上高380.9 億円(前年比6%増)という好調な伸率。
今春スタートした「大豆ラブラブ大豆ラボ~♪」のCM でおなじみ、
「ダイズラボ」シリーズは、
日本経済新聞社がまとめた2015 年第1 四半期新製品ランキングで5 位に選ばれるなど、
今後ますます注目を集めそうだ。

「国際的な和食ブームの広がりで、
味噌をはじめとする発酵食品への関心が世界中で高まっている。
バンコクの商業施設スノータウンに『MISO SOUP CAFE』を出店(7/1~ 8/2)、
ミラノ万博(5/1 〜)での味噌汁販売の好評ぶりからも手応えを感じている。
『古くてクールな食べ物』として、味噌や発酵食品の魅力を世界中に伝えていきたい」
と力強く語った青木時男社長。

新商品、リニューアル商品は、9 月上旬から全国で発売開始。ご注目を!

マルコメ株式会社 

 

  
・「料亭の味 梅かつおみそ」100g オープン価格

料亭の味_白みそ375g
・「料亭の味 白みそ」375g オープン価格

河合塾監修合格のミソ6食
・「河合塾監修合格のミソ」 6 食 オープン価格

料亭の味 とん汁の素200g
・「料亭の味 とん汁の素」200g(約8 杯分)オープン価格

 

Marukome revealed its new and renewed products for fall and winter 2015.
One of the notable products is instant miso soup with soy meat, vegetables and seaweed,
which was developed in collaboration with the Kawaijuku Educational Institution.

 

ABOUTこの記事をかいた人

藤本智子

藤本智子(ふじもとともこ) 1985 年生まれ、横浜市在住。アパレル販売員、読者モデル、ファッション雑貨店マネージャーを経て、2011 年ミソガールとして「365 日味噌活宣言」をし、みその普及啓蒙活動を開始。2012年「みそソムリエ」取得。2014 年「ジャパン味噌プレス」創刊。2015年「ミラノ国際博覧会日本館サポーター」「朱鷺米応援大使2015」(佐渡市)に就任。著書に『みそまる』(宝島社)、『みそまる 作りおきみそ汁83のレシピ&アイデア』(二見書房)、『手軽に作れて、キレイに効く! みそまる』(主婦と生活社)等がある。2016 年より「中央情報専門学校」非常勤講師。2016年10月株式会社ミソド設立、代表取締役。一般社団法人みそまる普及委員会 理事。