【猫のひたいほどワイド】4/11放送「ふりかける味噌がアツい!?」

   \tvk「猫のひたいほどワイド」レギュラー出演中/

「猫のひたいほどワイド」4月11日の放送では、最近話題の「味噌パウダー」をご紹介。

まずは、ミソガールよりクイズ。みその「噌」の意味は??

A ふにゃふにゃやわらかい
B がやがやうるさい
C きらきらまぶしい

正解は、Bのがやがやうるさいです。「うるさいほど味が豊かでおいしいもの」という意味で、みそに関連する言葉にしか使われない漢字です。だから、主役としての味付けはもちろん、隠し味に入れてもおいしいのです!

「がやがやうるさい」を表現してくれた「猫の手も借り隊」の皆さん。笑

ご紹介した商品は、今春、「み子ちゃん」でおなじみ神州一味噌さんから、「だし入りみそ」を香りや栄養価はほぼそのままにフリーズドライでパウダー化した「パパッと味噌パウダー」です。

藤田玲さんほか、出演者の皆さんに、野菜ディップと野菜炒めでご試食いただきましたが大好評!お湯を注げば、秒速でおみそ汁も完成します。

普通のみそ+パウダーみそで、料理の幅が広がること間違いなし! 軽量なので、これからの行楽シーズン、アウトドアのときにも重宝しそうですね♪ お求めは、全国のスーパーさんで。

「パパッと味噌パウダー」詳しくは、下記をご覧ください。

ふりかける味噌!?「パパッと味噌パウダー」

ABOUTこの記事をかいた人

藤本智子

【MISODO(藤本智子)】株式会社ミソド代表取締役、一般社団法人みそまる普及委員会理事、月刊「ジャパン味噌プレス」編集長、みそソムリエ。アパレル販売員、読者モデル等を経て、2011年「ミソガール」として味噌の普及活動を開始。みそまる考案。ミラノ万博や伊勢志摩サミット等イベントやメディア出演を通し、味噌の魅力を伝えている(2019年MISODOに改名)。著書に『みそまる』(宝島社)、『みそまる 作りおきみそ汁83のレシピ&アイデア』(二見書房)、『手軽に作れて、キレイに効く! みそまる』(主婦と生活社)等。 ※WEB版に掲載している記事は、取材当時の情報です。現在と内容が変わっている可能性がございます。