どりゃうみゃぁ~味噌からあげ

味噌からあげ2

味噌煮込みうどん、味噌カツ、味噌おでん、もつ煮込み…と名古屋においしいものはたくさんあるけれど、いま若者た
ちに大人気の味噌グルメといえば、「味噌からあげ」です!仕掛人は、飲食店経営兼プロデューサーの古川博一さん(写真)。2011 年、金箔をあしらった美濃焼の器に収めて煌びやかな名古屋らしさを演出した「葵プリン」(グランスパティスリー)で「なごやめし博覧会」(名古屋市)初代グランプリを受賞。2013 年には「地元の味と魅力を発信したい」と、八丁味噌を使った「元祖味噌からあげ」を考案。「新なごやめしコンテスト」で2 回出場し連続でグランプリを受賞、名古屋市より「名物」として認定されています。

同年12 月に「からあげ彩音 大須総本店」を開業すると、一気に話題となり、常連客でにぎわう人気店となりました。おいしさの秘密を尋ねました。鶏肉はにんにくを使わないオリジナルの熟成だれに一日漬け込み、じっくりと味付ける。さらに旨味を逃がさぬよう一つひとつ丁寧に成形し「こめ油」で揚げているため、サクッとした薄衣になるだけでなく、コレステロール値を下げる効果も。仕上げに秘伝の味噌だれをかけたら、おいしくてヘルシーな「元祖味噌からあげ」の完成です。

ほんのり甘い味噌だれとジューシーな鶏肉の出会いは感動もの。思わず「どりゃうみゃぁ~よ!」(とってもおいしいよ)と叫んでしまいました。かつては電気街だった大須・新天地通り商店街ですが、 若者向けの雑貨店や飲食店が次々と出店。今や「食べ歩き」が楽しい下町商店街として、たくさんの人を集めています。皆さんもアツアツの味噌からあげを食べながら、名古屋の街を楽しんでみてはいかがでしょう。

味噌からあげ1

名古屋名物 元祖味噌からあげ480 円
●元祖味噌からあげ 彩音 大須総本店
名古屋市中区大須3-19-12
TEL 058-261-1326

 

古川さん

Miso Karaage is the grand prize winner of the “Shin Nagoyameshi
Contest” and recognized by Nagoya City as a local specialty. It is very
popular among young people for the mildly sweet, special miso
sauce and the juiciness of the chicken.

ABOUTこの記事をかいた人

藤本智子

【MISODO(藤本智子)】株式会社ミソド代表取締役、一般社団法人みそまる普及委員会理事、月刊「ジャパン味噌プレス」編集長、みそソムリエ。アパレル販売員、読者モデル等を経て、2011年「ミソガール」として味噌の普及活動を開始。みそまる考案。ミラノ万博や伊勢志摩サミット等イベントやメディア出演を通し、味噌の魅力を伝えている(2019年MISODOに改名)。著書に『みそまる』(宝島社)、『みそまる 作りおきみそ汁83のレシピ&アイデア』(二見書房)、『手軽に作れて、キレイに効く! みそまる』(主婦と生活社)等。