みそ選びが楽しくなる 量り売り専門店 坂本商店

坂本商店

坂本商店は、1922(大正11)年、東京の東五反田で創業以来、全国各地のみそを「量り売り」しているみそ専門店。

坂本商店

五反田本店ほか、中野、大森、太子堂に営業所兼店舗があり、WEB でも注文可能だ。日本各地より厳選した、約40 種類のみそを常時取り揃えていて、オーダーするとその場で袋に詰めてくれる。扱っているのは、酵母が生きている「生みそ」のみ(500g から購入可)。贈答用も種類が豊富で、シーンに合わせて活用できる。今では珍しくなってしまったが、プロに話を聞きながらみそを選べるのは、量り売りならではの魅力。また、同店では、定期的にみそ仕込み教室を開くなど、地域の人々に愛されている。最近では、若い買い物客も増えているそう。中野営業所の坂本研一店長のおすすめは、10 種類以上ものみそを秘伝の割合でブレンドした、オリジナルの「合わせみそ」。一度食べると病みつきで、リピーターが多い人気商品。

坂本商店

中野営業所(新井薬師:薬師あいロード店)
東京都中野区新井1-29-8
TEL03-3388-3272
〈営業時間〉
9:00 ~ 18:00 定休/ 日曜、祭日
http://sakamoto-miso.shop-pro.jp/

Sakamoto Shoten, a specialty shop established in 1922 in Tokyo, sells quality miso carefully selected from all across Japan. Their wide variety of miso, about 40 kinds, are sold by weight, available from 500g.

ABOUTこの記事をかいた人

藤本智子

【MISODO(藤本智子)】株式会社ミソド代表取締役、一般社団法人みそまる普及委員会理事、月刊「ジャパン味噌プレス」編集長、みそソムリエ。アパレル販売員、読者モデル等を経て、2011年「ミソガール」として味噌の普及活動を開始。みそまる考案。ミラノ万博や伊勢志摩サミット等イベントやメディア出演を通し、味噌の魅力を伝えている(2019年MISODOに改名)。著書に『みそまる』(宝島社)、『みそまる 作りおきみそ汁83のレシピ&アイデア』(二見書房)、『手軽に作れて、キレイに効く! みそまる』(主婦と生活社)等。 ※WEB版に掲載している記事は、取材当時の情報です。現在と内容が変わっている可能性がございます。