平戸で出会った絶品!「茄子の鯛味噌田楽」

なす田楽

平戸で出会った絶品!「茄子の鯛味噌田楽」平戸の山中に佇む大人の隠れ家的空間、囲炉裏料理「エビス亭」でいただいた「茄子の鯛味噌田楽」が衝撃のおいしさ!

親方の南沢茂さん特製の田楽ソースは、関西の白みそに鯛だしを使ってつくるのだとか。揚げなすがとろけるようにほぐれて甘口のソースに絡み合うのだ。

エビス亭

【囲炉裏料理 エビス亭】

※要予約
平戸市戸石川町新杉山7-3
TEL0950-23-3244

http://hirado-ebisutei.com/

 

記念撮影

 

One – day Misomaru Class with Miso Girl was held at Sazanami Kindergarten in Nagasaki where they place importance on food education from an early age.

 

ABOUTこの記事をかいた人

藤本智子

藤本智子(ふじもとともこ) 1985 年生まれ、横浜市在住。アパレル販売員、読者モデル、ファッション雑貨店マネージャーを経て、2011 年ミソガールとして「365 日味噌活宣言」をし、みその普及啓蒙活動を開始。2012年「みそソムリエ」取得。2014 年「ジャパン味噌プレス」創刊。2015年「ミラノ国際博覧会日本館サポーター」「朱鷺米応援大使2015」(佐渡市)に就任。著書に『みそまる』(宝島社)、『みそまる 作りおきみそ汁83のレシピ&アイデア』(二見書房)、『手軽に作れて、キレイに効く! みそまる』(主婦と生活社)等がある。2016 年より「中央情報専門学校」非常勤講師。2016年10月株式会社ミソド設立、代表取締役。一般社団法人みそまる普及委員会 理事。