平戸で出会った絶品!「茄子の鯛味噌田楽」

なす田楽

平戸で出会った絶品!「茄子の鯛味噌田楽」平戸の山中に佇む大人の隠れ家的空間、囲炉裏料理「エビス亭」でいただいた「茄子の鯛味噌田楽」が衝撃のおいしさ!

親方の南沢茂さん特製の田楽ソースは、関西の白みそに鯛だしを使ってつくるのだとか。揚げなすがとろけるようにほぐれて甘口のソースに絡み合うのだ。

エビス亭

【囲炉裏料理 エビス亭】

※要予約
平戸市戸石川町新杉山7-3
TEL0950-23-3244

http://hirado-ebisutei.com/

 

記念撮影

 

One – day Misomaru Class with Miso Girl was held at Sazanami Kindergarten in Nagasaki where they place importance on food education from an early age.

 

ABOUTこの記事をかいた人

藤本智子

【MISODO(藤本智子)】株式会社ミソド代表取締役、一般社団法人みそまる普及委員会理事、月刊「ジャパン味噌プレス」編集長、みそソムリエ。アパレル販売員、読者モデル等を経て、2011年「ミソガール」として味噌の普及活動を開始。みそまる考案。ミラノ万博や伊勢志摩サミット等イベントやメディア出演を通し、味噌の魅力を伝えている(2019年MISODOに改名)。著書に『みそまる』(宝島社)、『みそまる 作りおきみそ汁83のレシピ&アイデア』(二見書房)、『手軽に作れて、キレイに効く! みそまる』(主婦と生活社)等。 ※WEB版に掲載している記事は、取材当時の情報です。現在と内容が変わっている可能性がございます。